不用品(不要品)の処分について ‐ 引越しの各種オプションサービスについて ‐ 見積もりのテクニック

 引越し会社の見積もり比較サイト
ホーム 見積もりのテクニック 引越し作業について 引越し業者について 家具/荷物別の解説 Q&A 用語集
見積もりのテクニック
複数の引越し業者を比較して、決して即決はしないこと!
引越し料金の名目の内訳と、実際の料金の決まり方の違いを知る
ネット上の簡易見積もりやオンライン見積もりは正確か?
引越しの見積もりから契約までの流れ
引っ越し業者のクチコミ(口コミ)情報を参考にする
引っ越しの費用を徹底的に節約するテクニック
訪問見積もりの際は引越し当日と同じような状況まで片付けておかないといけないか?
引越しにおける家族数とトラックのトン数の関係
見積もり内容に変更があった場合の対応
結局引越しはどれくらいのお金がかかる?
各種条件が料金に与える影響について
引越しの予約はどれくらい前からするのが良いか?
ケース別の解説
引越しの各種オプションサービスについて
金庫やピアノなど重量物の運搬について
家財・荷物の一時保管・一時預かりについて
原付バイク・ミニバイクの輸送・陸送の料金
引っ越しの荷造りサービスについて
車の陸送(自動車の引越し)について
不用品(不要品)の処分について
引越しの見積もりに関する裏話
これから引越しの見積もりをとる方へのアドバイス

ホーム見積もりのテクニック引越しの各種オプションサービスについて

不用品(不要品)の処分について

引越しする際には、必ずと言ってよいほど不用品がでます。

引越し予定日までに日数があって、時間的に余裕のある方は、極力ご自身で普段のゴミと一緒に処分した方が、当然安くあがります。

ただ、時間的余裕がない場合や大きな家具を処分したい場合は、業者に任せるしかありません。

そんな場合は、引越し業者に依頼すれば大丈夫です。大抵どの引越し業者でも、不用品の引き取り処分をやってくれます。

しかし、処分を依頼する不用品の量が多い場合は、引越し料金と変らない様な金額になることもあります。

折角値切って引越し料金を安くしても、それでは意味がありませんよね。

引越しの見積もりは、複数の引越し業者から見積もりをとって比較検討することが鉄則であることを、当サイトでは口を酸っぱくして申し上げていますが、必ず不用品の処分代の部分に関しても、しっかりと比較検討して値切るようにしましょう。

不用品の引き取り部分に関して料金交渉をされる方の為に、引越し業者側の不用品引取りに関する裏事情をお話します。

引越し業者不用品として引き取った家具などは、一部はリサイクル業者が買い取ったりもしています。

皆さんからは不用品として引き取ったにも関わらず、売れたりもする訳です(笑)。ただ、これは大量に引越し業者に集まるので、リサイクル業者も効率が良く、人件費などを考えた上でも利益が出るからで、ある意味仕方がないかもしれません。

そして、リサイクルにならない残った不用品は、産廃業者に引き取ってもらうんです。

この場合、ほとんどの引越し業者では、産廃業者が引越し業者の敷地内に設置した大きなゴミ箱に、それらの不用品を入れていきます。

その大きなゴミ箱のサイズによって、料金が変るのですが、要するに体積計算なんです。

例えば、家具をそのままの形で入れると、すぐにゴミ箱は一杯になってしまいますが、分解して板切れの形にまでしてしまえば、そんなにスペースは要りません。

そうやって、たくさんの不用品を、なるべく小さくして、安くで処分するように努力しています。

ただ、ここで皆さんに気づいてもらいたいのは、引越し業者が皆さんに請求する料金は、あくまでも家具そのままの形での体積分の料金であるということです。

そうなんです、そこで、引越し業者は利益を出してたりもするんです(笑)。ただ、これをまっすぐ引越し業者に言っても、認める営業マンは少ないです。

で、どうしたら良いかというと、分解できる家具類は、ご自身で分解してしまってください。

え?! 家具の分解なんて自力で出来るの?といった方も多いかもしれませんが、家具を横倒しにすることが出来れば、あとは板が組み合わさってる方向を考えて、足で蹴飛ばせば簡単に分解できるものです。家具の下に、要らなくなった毛布などを敷いておけば、フローリングなどが傷つくのを防げます。

ただ、「分解しておくから安くして」と営業マンに言うのもやめた方が良いでしょう。

ダンボール何箱分程度の体積の不用品なら幾ら?」と言うような形で見積もりをお願いして、それを見積書の備考欄などに記載してもらっておき、後は当日の作業責任者と交渉する様な形がベストだと思います。

参考にしてください。

【無料】当サイト推薦の一括見積もり依頼サービス
引越し代の相場が簡単に分かる!
家具運搬の相場が調べられる!
引越しQ&A 質問受付コーナー
お問い合わせ
運営者情報

コンテンツ更新履歴
2023/08/30(水) 10:27食卓セットの運搬2023/08/15(火) 19:22アルミコンテナ移動2023/08/10(木) 20:03ランニングマシンを3階から1階に移動したい。2023/07/22(土) 11:01電動自転車のみ送りたい2023/05/15(月) 23:51輸送2023/04/29(土) 11:55移動日が5月1日2023/04/03(月) 17:18家具の移動2023/03/06(月) 14:05コンテナの移設について2023/03/05(日) 21:27家具保管のサービス期間2023/02/16(木) 17:162階に移動2023/01/31(火) 09:58原付き輸送2023/01/30(月) 11:11ガラス戸棚2023/01/24(火) 11:52茨城県から千葉県電子レンジ配送いくらですか2023/01/23(月) 15:34マジェスティc 250を山口県まで運んで欲しい2023/01/04(水) 06:28引っ越し2023/01/01(日) 18:51Q&A2022/12/16(金) 16:06交渉されると値段を下げる引越し業者の心理や裏事情2022/12/14(水) 12:09家具・家電など1点から数点だけの運搬や吊り上げ作業をしてくれる業者を徹底比較!2022/11/21(月) 17:49引越し業者を徹底解説2022/11/18(金) 14:08陶芸窯、棚×3、テーブル、イスの見積もりお願いします。

引越し代の参考情報
大府から大阪への引越しの相場金額川崎から宇城への引越しの相場金額佐世保から魚沼への引越しの相場金額洲本からさいたまへの引越しの相場金額堺から高萩への引越しの相場金額喜多方から行方への引越しの相場金額竹原から深川への引越しの相場金額相模原から熊本への引越しの相場金額砂川から羽生への引越しの相場金額熊本から駒ヶ根への引越しの相場金額観音寺から名古屋への引越しの相場金額加東から浜松への引越しの相場金額柏原から郡山への引越しの相場金額栗東から神戸への引越しの相場金額神戸から目黒区への引越しの相場金額
家具運搬の相場
昇降デスクを甲府から日野まで移動・運搬する標準相場ウォーターベッドを長久手から飛騨まで移動・運搬する標準相場ダストボックスワゴンを茅ヶ崎から狭山まで移動・運搬する標準相場大型バイクを室蘭から藤枝まで移動・運搬する標準相場試着室を宮若から新潟まで移動・運搬する標準相場観葉植物を久留米から高島まで移動・運搬する標準相場ステンレスラックを茂原から防府まで移動・運搬する標準相場シューズロッカーを高梁から阿南まで移動・運搬する標準相場くるまを塩竈から佐世保まで移動・運搬する標準相場リビングダイニングソファを水俣から名寄まで移動・運搬する標準相場仏壇を堺から萩まで移動・運搬する標準相場ロビーソファを橋本から川崎まで移動・運搬する標準相場卓球台を国立から清瀬まで移動・運搬する標準相場作業椅子を富山から佐倉まで移動・運搬する標準相場演台を鹿島から石狩まで移動・運搬する標準相場
ホーム 見積もりのテクニック 引越し作業について 引越し業者について 家具/荷物別の解説 Q&A 用語集
引越し見積もり徹底解説引越し作業を徹底解説引越し業者を徹底解説 運営者情報 お問い合わせ 紹介サイト集